現代の男性の健康を考える

健康でなければ人は何もできません。

 

例えば、スポーツも仕事も趣味も娯楽もできないのです。

 

そんな人生は嫌でしょう!?

 

今の生活はどうですか?

 

合間合間のタバコの一服。

 

仕事帰りの一杯。

 

週末の唯一の楽しみのマージャン。

 

当たり前と思うのが一番危険なのです。

 

気づいてからはおそいのです。

 

一日一日を規則正しい生活を送ることが大事なのです。

 

それは食生活や運動、睡眠など生活はリズムが大事なのです。

 

生活リズムを作るのはとても大変な事ですが、心がけることは誰にでもできます。

 

それだけで改善に近づくものです。

 

しかし、世の中には体を害するものがたくさんあります。

 

まず、男性の健康を害する物としてタバコがあります。

 

タバコは気を落ち着かせ、習慣となってしまいます。

 

しかし、喫煙とはプラスになることは、一つもありませんむしろ、今の世の中は喫煙者を受け入れない社会と変わろうとしています。

 

禁煙したくても出来ない。

 

次に男性の健康を損なう事と物としてお酒があります。

 

お酒タバコと違い量によっては体に良いと言われております。

 

お酒をまったく飲まない方よりも多少飲む方の方が長生きするというデータもでております。

 

では、どんだけ飲んでもいいやとは、思ってはいけません。

 

人それぞれ体質が違うので、飲める量や、合うお酒が違います。

 

男性は仕事柄、接待などの付き合いも多いでしょう?

 

二日酔いの経験もあるでしょう?

 

明日からもう少し気を使って楽しくお酒と付き合うでしょう。